日テレ「シューイチ」で紹介されました。

かえつ有明ブログ

 センター試験にムーミンが出題されたニュースから、大学入試だけでなく中学入試も変わって来ているとの解説でした。
その変化にいち早く対応している学校として、本校が取り上げられました。
東京オリンピックを控え、オリンピック選手がやってきた際にどのようにして選手をおもてなしするか?
というアクティブラーニング思考力特待入試の問題でした。
アナウンサーの方も解答を出してくださっいて、番組の皆さんで考えてくださっていました。

本校では1人で筆記形式で解に迫る「思考力入試」「思考力特待入試」に加え、グループで討論形式で解に迫る「アクティブラーニング思考力特待入試」があります。
何れも知識を問うのではなく、本校のルーブリックでいかに高次の思考を自ら導き出すかを見ています。
AIを誰もが身近に感じるようになり、Connected Industriesの時代となった時に、貢献できる受験生を捜す入試です。

画面チャプターそのものは著作権の問題がありますので、テレビ画面をでのご紹介にとどめさせていただいております。

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲