進路サポート

学習支援施策

進路実現に向けた「方法論」を学習支援センターが指導します。

クラス担任と各教科担当が連携し、学力の向上と基礎力の定着を図ります。また難関大学に通っているOB・OGがチューターとして、在校生の学習アドバイスやモチベーションのサポートも行います。

学習センター5つの柱

基礎学力定着のための補習(日常の学習習慣の確立)

0時間目や授業中の内容が理解できていない生徒には、学級担任または教科担当教員から放課後に学習するように指示が出されます。学習支援センターには、月曜日~土曜日の放課後にチューターが常駐し、生徒個々の課題をサポートします。

中学生・高校生

学力向上のための補習・講習

生徒各自の進度や理解度に応じた学力向上の支援をします。放課後、自発的に学習支援センターに行き、担当教員やチューターに相談することで、目的に合った教材で学習することができます。

中学生・高校生

大学受験に備えてのハイレベル講習

主に高校2年生以降の受験期に、自らの目的にあった問題演習をサポートします。

高校生

検定試験(英検・漢検)合格に向けた講習

英語検定や漢字検定に照準を合わせ、級別の合格対策の講習を実施します。

中学生・高校生

学習進学相談・面談

担当教員やチューターが、学習や受験に関する相談を受けます。チューターは現役の大学生や大学院生で、実際の体験に基づいたアドバイスをします。また、ノートの取り方や復習の仕方など、学習するための基本をしっかりとアドバイスします。

中学生・高校生

AXIS・Study Planner

進路を切り拓くためには、目標をイメージさせ、それに向かうために自分に何が必要なのかを意識させることが重要です。中学期に「A X I S 」、高校期に「STUDY PLANNER」を使い、年間・月間の目標を決め、常に自分の立てた計画通りに進捗しているかをチェックします。勉強だけではなく、社会に出た時のあらゆる場面で活用出来る、生きて行くための基本習慣としての確立を目的として、入学時に徹底指導を行っています。

0時限目の学習

理屈抜きに知識を蓄積しなければならないこととして、語学学習では記憶定着のため、日々の継続と反復学習が必要不可欠です。本校では0時間目は英単語・熟語・慣用句を中心にした語彙力養成の小テストを実施しています。
また、数学の問題演習や漢字のテストなども行っています。
高校新クラスでは実施していません。

講座・合宿

学習した内容の定着を図るため、英語・数学・国語を中心とした講座を長期休暇中に行います。
高校1年生は3泊4日、高校2年生は4泊5日の勉強合宿を実施しています。希望の進路を獲得することに向けた、意識づけと学習対策をしっかり行い、士気を高める空気作りも行います。卒業生たちからも、講習・合宿で受験モードに切り替わり、自分と周囲のマインドが変わったことで、クラス全体で目標にたどり着いたと言う声がたくさんあります。

進学情報

2016年 卒業生大学合格情報

東京大・東京工業大
をはじめとする
国公立 合格10(7)
早稲田大・慶應義塾大
・上智大・東京理科大
早慶上理 合格31(31)
  歯・薬・看 合格14(14)
GMARCH以上   合格184(169)

今年度スーパーグローバル大学トップ型に12名合格!!

  • スーパーグローバル大学(SGU)とは、海外大学との連携などを通じて、徹底した国際化を進めて、世界レベルの教育研究を行う「グローバル大学」を重点支援するために、2014年に文部科学省が指定した大学です。支援対象となる全国30校程度の大学のことで、タイプは2種類存在します。トップ型大学は旧帝大の北海道大、東北大、東京大、名古屋大、京都大、大阪大、九州大、早稲田大、慶應義塾大。

合格合計396(365)名(卒業生数159名中)

大学名 学部・人数
東京大学 理科Ⅰ類学部 1
東北大学 経済学部 1
首都大学東京大学 都市教養学部 2
千葉大学 工学部 2
静岡大学 教育学部 1
信州大学 農学部 1
山形大学 農学部 1
電気通信大学 学類1学部 1
大学名 学部・人数
早稲田大学 基幹理工学部 2
商学部 1
国際教養学部 2
慶應義塾大学 文学部 2
経済学部 1
理工学部 2
総合政策学部 1
上智大学 総合グローバル学部 3
法学部 1
文学部 1
東京理科大学 経営学部 2
理工学部 4
工学部 7
理学部 2
大学名 学部・人数
学習院大学 経済学部 3
国際社会学部 2
法学部 1
明治大学 法学部 2
政治経済学部 2
情報コミュニケーション学部 4
文学部 1
経営学部 4
国際日本学部 4
農学部 1
理工学部 13
青山学院大学 法学部 1
経済学部 1
地球共生学部 1
総合文化政策学部 2
理工学部 3
法学部 3
経営学部 1
立教大学 観光学部 2
コミュニティー福祉学部 3
法学部 1
経済学部 4
中央大学 理工学部 2
法学部 3
総合政策学部 2
文学部 1
経済学部 1
法政大学 経済学部 2
人間環境学部 3
法学部 1
キャリアデザイン学部 3
経営学部 4
文学部 3
理工学部 2
グローバル教養学部 1
デザイン工学部 1
国際文化学部 4
現代福祉学部 1
生命科学学部 1
法学部 2
大学名 学部・人数
関西大学 法学部 2
関西学院 社会学部 1
同志社大学 法学部 2
文学部 1
立命館大学 法学部 3
文学部 3
経済学部 1
大学名 学部・人数
津田塾大学 学芸学部 2
大学名 学部・人数
順天堂大学 医療看護学部 1
日本歯科大学 歯学部 1
北海道医療大学 歯学部 1
北里大学 獣医学部 2
麻布大学 獣医学部 1
日本獣医生命科学大学 獣医学部 1
応用生命科学部 1
東京薬科大学 薬学部 1
日本薬科大学 薬学部 1
星薬科大学 薬学部 1
横浜薬科大学 薬学部 1
帝京平成大学 薬学部 2
城西国際大学 薬学部 1
武蔵野大学 薬学部 1

OB&OG message

海外の文学作品を深く読み解き、国語力を養いました

東京大学 理科Ⅰ類/橋本大輝さん

小2の終わりから4年間、シアトルで暮らし、小学校卒業時期に帰国、かえつに入学しました。アメリカの学校と違い、授業中、みんな大人しく、あまり発言しないのが印象的だったのを覚えています。中学時代にのめり込んだのはバスケットボール。でも怪我をして、部活に参加できなくなったので、それからはコンピュータのプログラミングや音楽の作曲法など、いろいろなことに挑戦しました。面白かったのは、サイエンス科の授業です。リサーチをしてレポートを書いたり、プレゼンテーションをしたりしましたが、他の人の発表やレポートが、日本人特有の癖や日本語の文章ならではの特徴があって、とても興味深かったです。普段、物事を論理的に考える時、英語で思考することが多いのですが、Honors Classでネイティブの先生の授業を受けたのがためになりました。特に「グレートギャツビー」という文学作品を深く読み解いてエッセイにまとめ、先生と議論した経験が、英語力だけでなく国語力を養うことにもつながり、医学部受験の際の小論文でも役立ちました。学校生活では、なるべく先生や同級生以外の人とも積極的に話す機会を増やし、交流の幅を広げるよう心がけていました。同年代と話すのでは得られないことがわかり、物事をいろいろな角度から見る力が身に付いたと思います。

サイエンス科の授業で苦労したレポート課題が大学で活きています。

早稲田大学 文学部/松下琴里さん

もともと演劇や映像に興味があり、学問として専門的に学びたいと思い、演劇・映像コースがある文学部を選びました。かえつ有明で印象に残っているのは、サイエンス科の授業です。レポートの課題に苦労しましたが、そのおかげで書き方に自信が持てるようになりました。当時は、客観的な視点を持つこと、証明として事実を揃えることが面倒と感じていましたが、そこがきちんとできていなければ、レポートや論文として成立しないことがわかり、その経験が今、大学で活きています。日々の学習では、予習を中心に調べ学習を心がけていました。わからないところをそのままにしておけない性格だったので、疑問を一つ一つ潰していったのが効果的だったと思います。受験に対する意識が変わったのは、高2の夏の勉強合宿。受験500日前ということで学年全体が受験態勢になり、志望校合格に向け、みんなで頑張ろうという雰囲気で、気合いが入りました。大切なのは、毎日、自分で決めた勉強量をしっかり守ること。学習管理ノートをつけておけば、自分がやってきたことが一目瞭然なので、緊張せずに受験に挑むことができると思います。塾や予備校に行かなくても、通常授業の学習と放課後講習があれば大丈夫。テクニック的な部分も教えてくれるので、ぜひ活用してください。

Return to Top ▲Return to Top ▲