[ダンス部] 全国JDAダンスコンクールを終えて

かえつ有明ブログ

ゴールデンウィークも後半に入りましたねっ!

皆さまは、如何過ごされていますか?ダンス部は、今年度最初のコンクールを本日、終えて参りました。

2018年3月のダンスタ新人戦のために、自分たちで創った作品「蝶々結び」を今回の大会に合わせて、構成を変更し、挑みました。

初めて出場したコンクールでしたが、結果ではなく、プロセスと適応能力(度胸)に成長を感じ、コンクールが終わった後は、少し寂しさも感じました。T^T

今回は、衣裳や仕掛け、構成などはもちろん、練習を含めて、自分たちの作品と言ってよいほど、自分ゴトとして全員が考え、意見やideaを出し合い取り組めた作品となりました。

コンクール前日、「練習が足りない…」と口々に言っていての本番当日…。舞台確認のときの様子は、いつも以上に真剣で、全員が声を出し、確認!(やれば、任せれば出来ることを改めてスタッフが感じたトキでもありました)

そして、本番!一度も出来上がりを見ていなかったのですが、何故か楽しみの方が強く…!

どんな振り付けや構成になっているんだろう!どこまで魅せてくれるかな?と意外とワクワクしていたのは、スタッフの方だったかもしれません。(^_-)

結果は、惨敗!これも勉強!自分たちが一番何でかを知っているはず!

高校生は、残された時間の中で出場出来るコンクールがひとつ終わりました。

「あぁ〜、やっとここからが面白くなるのに…」「ダンスについて、会話が出来るのに…」「まだまだ、この子たちのダンスが見たいのに…」と帰り道に思ったり…。

明日は、5月5日に行われるFANCLダンスフィットネスYOKOHAMA 2018のリハーサルです。

5月5日は、パシフィコ横浜にて、15時ごろよりフリースタイルで作品を披露致します。

お時間がありましたら、ぜひ、会場までお越し下さい。

Return to Top ▲Return to Top ▲