明けましておめでとうございます。

かえつ有明ブログ

明けましておめでとうございます。新年が皆様にとり素晴らしい一年になることを祈念しております。 

2018年は株の大幅高で始まりましたが、北朝鮮やイランの問題、イギリスのEU離脱(BREXIT)交渉の行方など、世界経済だけでなく国際政治の混乱も来たす大きな不安要因を抱えております。また国内に目を転じても、憲法改正案の提示をめぐり、国内の政情は極めて混沌としているといって良いでしょう。日本が何処に向かうのかが問われる年ともいえ、多難な一年と見ることができます。 

混沌とした時代にあって最も頼りになるものは何かといえば、状況を正しく見極める力、解決を迫られる局面を切り開くのに必要な能力を獲得する術を身に着けていること、それと局面打開に向けて実際に行動できる力です。かえつ有明中・高等学校での教育はまさにこれらをしっかりと育むことを目指したものであり、次代を担う若き力の育成を着実に進めていきたいと念じております。 

新年にあたり、改めて本校の教育理念:

『生徒一人ひとりが持つ個性と才能を生かして、

より良い世界を創りだすために

主体的に行動できる人間へと成長できる基盤の育成』

に思いを馳せ、それに100%沿った教育の実現により一層努力したいと思います。 

かえつ有明は進化し続け、教育の未来を照らす光であり続けることをお約束します。

かえつ有明中・高等学校
校長 小畑 秀文

     撮影 小畑 秀文

 

Return to Top ▲Return to Top ▲