【バスケットボール部】ある日の公式戦・中学(4月14日)

かえつ有明ブログ

皆さん、こんにちは!
バスケットボール部です!!

新入生の皆さん向けの情報提供系ブログではなく、久しぶりに公式戦のご報告となります!

今回は江東区中学春季大会2回戦の様子をご覧ください!
えっ?なぜ2回戦なのか?1回戦はどうしたんだって?

 

 

シードなんです!イインデス!!

 

それでは…
Tip off!!

 かっこよくない??後援会の皆様、感謝です!!

練習がいい内容でできていて、部員たちにも少しずつ自信が植え付けられ始めた頃です!
ここでしっかりとした試合を展開し、次の駒に進まなくてはなりません!
良いコーチと出会い、良い練習ができているんだから!!大丈夫!!!!(顧問は見守るだけ…)

1Q(クォーター)
相手のエースプレーヤーに苦しめられます。
1対1が強い!身長もあり、腕が長い、要所で決めてくる勝負強さを感じました。
ディフェンスでは一生懸命ついていきますが、ファールを取られたりと、厳しい展開が続きます。
自分たちのオフェンスではパスをあまり回すことができず、中に突っ込んでも止められてしまいます。
ファールをもらって、フリースローになってもチャンスを生かすことができません。

1Q終了  0-8 (おいおい、大丈夫か!?)

続いて、逆襲するはずの2Q
1Qの流れを引きずっています。あまり良いプレーができません。我慢の展開が続きます!
ようやく1本決めますが、すぐに返され、こちらはキーマンがファールトラブルに陥ってしまいます。
ん~流れが良くない!!
なんとかガードのプレーヤーのゴール下などで点数を重ね我慢をしますが…良くない!!(ただ、この踏ん張りは後々大きかった…)
本当は2Qで逆襲するはずが、差を広げられて前半終了  8-19 (点差広がってるじゃん!!)

不安の残る3Q
ハーフタイムにはコーチから的確な指示が飛びます。
それに顧問がちょっとだけお口添え。
部員は本当に素直。きちんと任務遂行に動きます!!

少しずつ相手のオフェンス展開をつかみ、止めるべきポイントを理解してきたようです。
またリバウンドをこのQは頑張りました!!
オフェンスもスロースターターのエースを中心に着実に点数をとることができるようになりました!!
練習でコーチから指導を受けたプレーも出せるようになり、応援団のボルテージもMAXに上がってきました!!
このQのダイジェストは終了間際にやってきました!!
今までロングシュートではなく、ドライブで点数をとってきたプレーヤー(ちなみにムードメーカー)がまさかの3Pシュート。
しかもブザービーターです。
ベンチもびっくり、応援団もびっくり、本人もびっくり。
でもイインデス。流れがこういうビッグプレーを呼んだんです。

ドラマチックに3Q終了 29-25 (ついに逆転)

流れの良いまま迎えた4Q
ディフェンスで踏ん張ります!!マッチアップを変えたりと試行錯誤しながら、現状のベストを模索し、踏ん張ります!!

相手も疲れが見え、少しずつリズムが狂い始めます。
かえつも体力的にしんどいのですが、厳しいトレーニングの賜物か、足を止めることがありませんでした!!
いつもはリバウンドでチームを支えるプレーヤーがディフェンスと得点で魅せてくれました!
この試合、エースのマークを任されたプレーヤーは、マッチアップが変わっても集中力を切らさず、リバウンドで貢献してくれました!!
なかなか試合に出られない同学年のプレーヤーはベンチから声を出し、味方を鼓舞します。(これは本当に本当に尊敬です!!)
中学2年のプレーヤーも先輩たちのプレーを目に焼き付け、必死に応援します!

最終的には49-32で勝利!!

以前のチームであれば、2Q辺りで意気消沈し、取り戻すことができなかったかもしれません。
1人1人が良い練習をし、お互いを信頼したからこそ、追いつくことができたのではないかと感じます!!
なかなかスリリングでしたが、ドラマチックな展開でした!!(顧問は内心、ヒヤヒヤ×2000くらいでした…)

対戦相手の関係者の皆様、後援会の皆様、本当にありがとうございました!!

 

続くは4月20日(土)!!
ベスト4をかけての戦いとなります!!
以前からコテンパンにやられている相手!!

次こそ、成長、進化の時!!!!

走れ!跳べ!勝て!
力戦奮闘!!

Return to Top ▲Return to Top ▲