[ダンス部] 今年度最初の大会 全国中高ダンスドリル関東予選 結果報告

かえつ有明ブログ

2019年度最初の大会は、昨年度より出場をしている「全国中学校高等学校ダンスドリル選手権大会 関東予選」です!

6月27日28日の2日間に渡り、八王子で行われた上記の大会の結果は、以下の通りです。

中学校の部      HIP HOP女子 small部門 1位/全国大会へ

高等学校の部  Jazz  small部門  1位/通過ならず

→8月9日〜11日 大阪にて<全国大会>

結果も大事ですが、今回の大会での学びのキーワードは、やっぱり何よりチームに対する想いとメンバーへの想いやり=「チーム力」だと実感!

今回は、部全体が「チーム力」にかけていました。チームになりきれないまま、大会に出場してしまったことをメンバー自身も感じているようですが、どうして大会までに、ひとつになれなかったのかを振り返り、学びにしてほしいなぁと…。

また、チームと簡単にいいますが、今この時代に子どもたちがチームの一員として、ものごとに取り組むことが、こんなにも難しいことなのかとスタッフも感じています。

一人ひとりは、一生懸命にダンスに取り組める!でも、チームを組んだ途端に、スムーズに進まないことが出てくる。当たり前のことだけれど、そこで多くのことを感じ、考え、動いていくことが自分にとって必要なことなのだと早めに気づける子どもたちこそ、自ら夢を掴めるのだと思います。

応援してくださる皆さまの期待に応えられるように…

もっともっとがむしゃらになれるはず…

*次回予告*

7月22日(月)23日(火)  中体連創作コンクール&ダンス選手権大会 -中1 début o(^_-)O-

Return to Top ▲Return to Top ▲