[ダンス部]全国中学校ダンスドリル選手権大会 2019結果報告

かえつ有明ブログ

8月9日に大阪で開催された「全国中学校ダンスドリル選手権大会」の結果は、以下の通りです。

結果≫>中学生 HIPHOP女子部門 small編成   /  第1位

当日の朝に東京を出発し、午前の部の最後に演技を致しました。

朝早くから、髪型のセットと送り出しはメンバーの保護者の方々が!お見送りは教頭先生はじめ、部員とその保護者の皆さまにしていただきました。

メンバーは、会場に入った瞬間にモードが切り替わり、w-upから調子をぐんぐん上げ、ベストな状態で本番の1本を迎えることが出来ました。

コールがかかり、曲が流れたら、やり直しも挽回もきかないダンス(競技として)!今までの練習の成果を出せるのは、一度きり!これは、本当に難しいことです。

ひとりのミスで、作品の印象をかえてしまうこともある…

ひとりだけ調子が良くても…

 

与えられた時間の使い方を含めた調整力などにも課題が残っていますし、まだまだ技術も気合いもupしていきたい所ですが、まずは大きな舞台で元気よく2分間踊りきったことは、褒めてあげたいと思います!

 

また、以下の切符も獲得致しましたので、ご報告です。

≫2年連続 アメリカ大会への出場決定

有り難いことに更なる大舞台を用意していただけたので、毎日を大切にすること。そのために目標を明確にし、それを部全体で共有し、同じ方向を向いて、頑張っていきたいと思います。

応援いただきました皆さまには、感謝申し上げます。引き続き、宜しくお願い致します。

Return to Top ▲Return to Top ▲