【中高サッカー部】  ご挨拶

かえつ有明ブログ

 新年あけましておめでとうございます。かえつ有明中高サッカー部、今年もよろしくお願いします。

 チームの基本理念に「サッカーをすることで幸せな気持ちを味わう」というものがあります。“幸せ”とは何かという部分はたいへん難しい定義になりますので、“幸せな気持ち”というようにしております。また、基本理念とは何かという問題がありますが、私たちは変わらないものと捉えております。サッカーにおいて、選手達にその幸せな気持ちをどのようにつるくか、というところに対し、私たちのサッカーの本質に“テクニック”があります。

 テクニックという言葉も、言葉だけでは難しいものです。例えば、どのスポーツにも共通してそうですが「あの選手テクニックあるよね」とか「あの選手うまいよね」と言ったりしますが、実は、そのテクニックは何を指しているのかというところがあります。ヨハンクライフはテクニックを、コントロール、状況判断、キックこの3つの一連のプレーを通してをテクニックと呼んでいます。私たちもそう考えており、ただ単純にボールを触れる選手をテクニックがある選手とは呼びません。また、テクニックに関しては、シンプルにサッカーができることです。一般的なイメージとして、テクニックというとたくさんボールに触っているイメージがありますが、シンプルにできることです。

 また、テクニックと切っても切れない関係にあるのが創造性です。創造性に関しては、先日、サピエンス全史という本でも話題になっておりました。仮想通貨など人がもつイメージの世界です。創造性=感情=センス イコールなのかはわかりませんが、創造性です。時折、考えます。メッシ選手と同じ創造性になるためには・・・。創造性を育てるためにはどうしたらよいか、ここは最も難しいテーマですが、サッカーに関しては、良い試合を見ること、一流の芸術に触れること、本をたくさん読むことなのだと思います。

 昨年、高校サッカーは選手権都ベスト8という成績を残すことができました。選手達はどうか知りませんが、結果よりもテクニックに満ち溢れた内容が良かったと思っております。近いところでは中学の新人戦もベスト8、ジェファ招待は1年生は準優勝致しました。私達より強いチームはたくさんあります。しかし、わたしたちは、基本理念を維持しつつ常に進化(創造性がある限りチームは完成しない)していきたいと思いますので、今年もご指導ご声援よろしくお願い致します。

 

かえつ有明中高サッカー部 スタッフ一同

 

※ 冬休み期間、試合をしてくださった下記チームの皆様ありがとうございました。

高校

練習試合

(敬愛学園、國學院久我山、埼玉平成、修徳、専修大松戸)

波崎ユースカップ

(桐生、常翔学園、相洋、成徳深谷、市川、湘南工科、東海大高輪台、三島北、八千代、アントラーズ、昭和第一、野洲、東京学館、東京、成立、中央学院、駿台、神村学園)

 

中学

練習試合

(多摩大目黒、攻玉社、エスフォスソ、砧中)

ジェファ招待

(ジェファ、府ロク、FRIENDLY、杉野、SKオンゼ、JACPA、稲毛)

 

高校スケジュール

1月13日(日)

 A 10:00 関東第一 @かえつ有明中高グランド

1月14日(月)

 A  9:00 トリプレッタ @かえつ有明中高グランド

 B 11:45 トリプレッタ @かえつ有明中高グランド

1月27日(日)

 A 10:00 修徳 @新砂グランド

 B 10:00 修徳 @かえつ有明中高グランド

 

中学スケジュール

1月13日(日)

 2年 13:00 コンフィアール町田 @かえつ有明中高グランド

 1年 13:00 コンフィアール町田 @かえつ有明中高グランド

1月19日(土)

 2年 時間未定 FC稲毛 @かえつ有明中高グランド

1月20日(日)

 1年 時間未定 FC稲毛 @かえつ有明中高グランド

 

 

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲