スクールライフ

【中2】宿泊行事 CHI-BA 自然を感じて動き出そう!-SDGs2020-

DATE : 2020/10/21

★1日目★
全6class 10台のバスで、いざ、千葉県 南房総へ!

まずは、海ほたるで集合写真を撮影(マスクあり)し、目指せ!マザー牧場!


予定時刻よりも早く着き、LunchBox(ハンバーグ)を食べて腹ごしらえをした後は、SDGs「15 陸の豊かさも守ろう」より、「トレジャーロワイアル(謎解き宝探しゲーム)」にチャレンジ!マザー牧場をグルッと一周しながら、自然と動物に触れ合いました。


しおりは、Gsuite(Googleスライド)で作成することで、各自・各クラスで随時アップデートが可能に!オリジナルの動物図鑑は、どんな感じに仕上がりましたか?

もちろん、自由時間もありました!牛乳を飲んだり、ソフトクリームを食べたり、アヒルの大行進を観たり・・・

そして、その後は、本日泊まるホテルへ・・・
夕食会場では、「トレジャーロワイアルの表彰」!1位~3位までのチームは、商品をGetしていました!オメデトウ(^₀^)

さて、明日はSDGs「14海の豊かさを守ろう」より、BeachCleanと地引網の予定です。

 

★2日目★

昨日の天気とは打って変わって、地引網日和といってもいい朝を迎えました。

朝食をモリモリ食べ、早速、午前のプログラムSDGs「14海の豊かさを守ろう」より、BeachCleanと地引網を実施するために、バスに乗って、ホテルから10分の所にある多田良海岸へ!

漁港の漁師さんのサポートとアドバイスのもと、100人2チーム2つの網からは、鯵やうなぎ、あかむつなどが獲れました。

獲った魚は、漁師さんの説明を聴きながら、手にとり、じっくり近くで見たりして・・・。リアルな体験・リアルな学びをGetできました。

その後は、海岸沿いを200名でBeachClean!そして、30分で集まったゴミはこちら・・・

ひとり一人は微力でも、自分が動くことで世界に変化が起こせるという実感を味わえた・・・
before→afterはこの通りです(写真)

午後のプログラムSDGsworkshopでは、午前の活動での気づきを気づきで終わらせずに、より思考視点を広げていく120分!

2030年まであと10年!「知る」ことから「行動」につなげよう。「自分なり」に考え、「自分なり」に行動していこう!

今、この瞬間に感じたコトを大切に・・・。今から私たちが出来るコトとは・・・。

振り返りでは、自分ごととして捉えられたからこそ、発せられた言葉がとても印象的でした。

明日は、最終日!SDGs「7/13/15」より、フードアドベンチャーです。
一つひとつが繋がっていきます。

 

★3日目★

最終日は、private beachで朝日と波の音と風を全身に感じて…スタートです。

さて、今日もSDGs「7/13/15」より、東京ドーム10個ほどの広さがあるクルックフィールドにて、フードアドベンチャーと農業体験で「動物と共につくるモノコト」を学びます。

少し歩くと牛もすぐ近くに…。牛が大きく見えた!

石を拾い、畑の土台をつくり…

ニンニクの種をひとつずつ丁寧に植え付ける…

動物の糞や植物からつくられる堆肥の工程を見学しながら…、見て分からなければ触ってみる

「ムダがない、ムダにしない、ムダはないコトを知る」動物や植物の未来もまた、私たちの未来に繋がっている…

とれたての卵は、パンやケーキに形を変えて…

今日のランチBOXは、オーガニックバーガー!暑いくらいの日差しの中、緑色の芝生の上にシートを敷いて、「いただきまぁ〜す」!

お腹がいっぱいになったら〜♪恒例の全員写真「人間ソーラーパネル」でパチリッ!

時間を忘れる時間を過ごしたら…

さっ、帰りましょっ! -END-

今回の2泊3日の宿泊行事「CHI-BA自然を感じて動き出そう」では、「なぜ?どうして?」「どうなってるの?」を専門家と共に考えると同時に、リアルな体験をするコトで「すごーぃ」「楽しい」「なるほど」「ビックリしたぁ」となった時間であり、一人ひとりの異なるスイッチがONになったはずっ!

この200人が関わるたくさんのヒトたちに、今回の気づきが伝わり、広がって繋がっていくコトを願います…

Return to Top ▲Return to Top ▲