バスケットボール部

【バスケットボール部】ある日の公式戦・中学(1月28日)

DATE : 2017/2/13

皆様、大変御久し振りです。

バスケットボール部顧問、やってしまいました。
新年のご挨拶をすっかり忘れ、ブログの更新も止まってしまいました。
当ブログを楽しみにしてくださっている全国〇〇人の方々、お待たせしました!やっと更新です。
毎回毎回言い訳をしておりますが、怠けていたわけではないんですよ。
ちょーっと時間が足りなかっただけなんですよ。
1日が36時間であれば毎日更新するくらいの心持ではいるんですよ。(maybe)

そして…

かえつ有明バスケットボール部を今年度も宜しくお願い致します。

(どさくさに紛れて…)

さて、平成29年1発目の公式戦が1月28日にございました。

中学生、江東区スナモ杯です。

授業を3時間目まで出て、4時間目から公欠し、深川第八中学校に向かいます。
まさに、BUNBURYODO!!(maybe)

対するは大島中学校!宜しくお願いします。

中学生は久しぶりの公式戦となります。(夏以来)

どう成長しているでしょうか!?

Tip off!


実は、試合前顧問はなかなか練習に出られない期間が続きました。(入試の準備とかなんとか)
修正すべきところを修正しきれないまま試合に臨みました。

それがやはり結果となりました…。

ディフェンスでは一歩目から抜かれてしまい、それをカバーする位置に誰もいないので、次々とレイアップシュートを決められます。

オフェンスではまずまず展開できていますが、基本的に攻め急ぐ傾向にあり、普段練習しているパス&ランができません。

ジワリジワリと離され、少しだけ追いつきの繰り返し。

いやぁ~勿体ない。
もう少し対抗できたな。

もうね。これからはこのブログで「負け」の二文字を使いません。縁起悪いし、何よりもう飽きた!!
これからは負けたとしても違う表現にしていこうと思います。

そして…今回は「Lose」。(英語で表現する予感はあったでしょ?)

「敗因はこの私。かえつの選手たちは最高のプレーをした。」(by田岡茂一「SLAMDUNK」より引用)

最高のプレーとまではいきませんが…。

心を入れ替えて、頑張るしかありません。

家庭の事情で、この試合で引退をする部員がいました。
その部員は最後まで走り続け、一番気持ちを込めてプレーしていました。
気持ちって大事だなと改めて実感しました。

本来であれば、引退する部員に惜別の言葉を送りますが、この部員はまだ部活に出てくれています。
だから、まだお別れは言いません。3月のその時まで。

 

中学・高校と入試が1つ落ち着きました。
受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした。
そしてかえつ有明に入学を決めた皆さん、ありがとうございます。
男子も女子もバスケットボール部は皆さんと春にお会いできるのをとても楽しみにしています。
女子に関しては、部員数もギリギリ、試合結果も上がってこない。
ですが、気持ちはあるんです。(メイビー)
是非、4月から一緒に体育館で汗を流しましょう!!!!!!

走れ!跳べ!勝て!

Return to Top ▲Return to Top ▲