バスケットボール部

【バスケットボール部】ある日の練習試合・中高(7/15)

DATE : 2018/7/20

皆さん、こんにちは。
バスケットボール部です。

連日の投稿により、他方面からは「載せ過ぎ!」「もう少し間隔を…」という声が聞こえてきます。
あまり連発すると、ブログの価値が…なんて声も聞こえてきました。
確かに間隔をあけて…とも考えたのですが、この勢いに乗らないとまた半年後とかになってしまいそうで。
そして、価値なんてもともと無いようなものですから…。顧問の呟きみたいなものですし。

ということで、空気を読まずに投稿を続けます。

今回は7月15日、台東区にある駒形中学校での練習試合の様子です。

体育館に一歩足を踏み入れると…「涼しい~」
快適な環境でバスケットボールができそうです♪

まずは中学生からです。

 

メンバーを少し入れ替えて戦いましたが、う~ん。
イマイチ乗り切れないプレーが多いです。
今回の目標として、「速攻」を意識しました。
ボールを自分たちのものにしてからいかに早くゴールまでたどり着けるかを、練習でも意識してきました。

が、まずボールを自分たちのものにできません。
リバウンドをことごく拾われます。
・スクリーンアウトができない
・目の前のボールに反応できない
・飛ぶのが遅い
など課題があり、ボールを保持できません。
そうすると速攻が出せません。
よって目標達成が遠のきます。

 

それでも、良いタイミングで走りだし、速攻につながるプレーがいくつか見られました。
これは練習の成果!
この回数をいかに増やせるかが、この夏の課題です。

続いて高校生。

 

 

相手は中学生でしたが、せっかくの機会だったので高校生もゲームをやらせてもらいました。
と、リバウンドで頑張ります。
そうすると自分たちのボールが増えてきて、リズムをつかみます。
これまで練習でも、練習試合でも、中学生が勢いにのっていました。
どこか顧問の中でも「中学生の方が…」なんて思いもありました。
しかし、今回は高校生の意地を見ました。
まだ走り切れていないところもありますが、要所要所で頑張ります。
ベンチで見ていた中学生も「さすが高校生」という思いで見ていたのではないでしょうか。
高校生も中学生が相手ではありますが、少しだけ自信がついたのではないでしょうか。
これから1つ1つの精度を高めていけば、良いチームになるはずです。
精進しましょう。

そして中1の試合。

プレーしている写真はありませんが、それを見守るベンチの写真はありました。

なんか良くないですか、この写真。
皆が同じ方向を見て、1つのチームを応援している。
顧問は、この写真が今回のベストショットだと思っています。
応援された中1も奮起します。
前回の練習試合では、バスケというより、ラグビーに近い雰囲気でした。
今回は少しバスケに近づきました。
前回は無得点でしたが、今回は得点も獲ることが出来ました。
中1も少しずつ成長していることを証明しました。

暑い暑い1日でしたが、またしても収穫の多い練習試合でした。
それぞれのカテゴリーがどれだけ目的意識を持って取り組むことができるのか。
ただなんとなく流れに合わせるのではなく、練習の意義・その後の試合での実践を考えてトレーニングしていきましょう。

とても暑い中、いつも応援に駆け付けてくださる後援会の方々。本当にありがとうございました。これからも「厳しい」ご意見をバシバシお願い致します。
また、会場提供・対戦してくださった駒形中の皆さん、関係者の皆さんありがとうございました。

7月21日にはオープンキャンパスが行われます。
バスケットボール部も勿論体験可能です。
沢山の参加者をお待ちしておりますので、是非覗いてみてください!!

部員も、オープンキャンパス参加者も…

走れ!跳べ!勝て!

Return to Top ▲Return to Top ▲