バスケットボール部

【バスケットボール部】ある日の招待試合・中学(11/11)

DATE : 2018/12/6

皆さん、こんにちは。
バスケットボール部です。

前回の更新から少し時間が経ってしまいましたが、少し落ち着いたので、この辺りで記事を書いてみようかと筆をとりました。

もう師走ですね…。
あっという間に2018年が終わりますね。
皆さんにとって2018年はどのような年でしたか?
忙しい年?楽しい年?忘れたい年?気持ちのいい年?様々かなぁと。

顧問にとっては、色々変化のある年でした。
バスケットボール部だけではなく、学校のあらゆることが「自分事」になった年だった気がします。

今までは華麗にスルーしていたことが、スルーできない立場になったり…
然るべき人がやるだろうと思っていたことを、自分がやることになったり…
真剣に考えることを避けていたのに、真剣に考えざるをえなくなったり…

色々と変化する年でした。
来年はどのような年になるのか!?
バスケットボール部はどのように成長していくのか!?
見守っていただけると幸いです!

今回は、高校生が新人戦を戦っている間に行われた川村学園文化祭招待試合のご報告です。

ここ数年、一緒に練習をしたり、練習試合をしたり、文化祭に招待していただいたりしている学校です。
繋がりって大切ですね!

中1が中学生と、中2が高校生とお手合わせです。結果というより中身はどうだったのでしょうか??

まず中1。

  

ユニフォームにビブスという斬新な格好には一切触れないでいたただきたい。(部員の皆さん、すみません!)

これまで練習試合などで中1も頑張ってきましたが、一番チームのオフェンスの形を意識できていたと思います。
パスを回してズレを創ろうとしていました。
あとはタイミングとスピードの緩急が必要になります。
出し手(パサー)は顔を上げて味方の動きを見て、早めにさばく。
受け手(レシーバー)は同じスピードで動くのではなく、一瞬のスピードとタイミングでボールをミートする。
そうすることで更に発展が期待できます。
あとはドライブにいく方向と、タイミングが大切です。(何事もタイミングですね!)
自分の利き手ばかり頼っていては、攻めが単調になります。どちらも同じようにボールをコントロールできるようにトレーニングしましょう!

 

ディフェンスは………頑張りましょう!膝を曲げて、上半身は姿勢よく、ハンズアップ、方向付け…
練習で指摘していることです。初めて聞いたワードではありません。
こちらも粘り強く声掛けをするので、是非「意識」して身体を動かしましょう!

一生懸命頑張っていました!次につながるプレーも多かったです!
12月末に行われる1年生大会…頑張りましょう!!!!!

続いて中2。

  

雑なプレーが多かったような気がします。
パッシングオフェンスを徹底できなかったり、イージーシュートを外してしまったり、ディフェンスで頑張りきれなかったり、スクリーンアウトを怠りリバウンドを取られたり…
試合の中で修正できるタイミングはあったのですが、試合の映像を見る限りはそれはありませんでした。
もっと良いプレーできるのにな~と単純に思いました。

顧問は高校生の試合の引率に行っていたので、試合はDVDで確認しました。
部員に「どうだった?」とヒアリングしたところ…
「審判が全然ファールをとってくれなかった」「だからドライブに行けず、外からのシュートが多くなってしまった」とのこと。
「だから私たちは負けたんだ」と言わんばかり。
全然違います!
試合の映像を見る限り、イージーシュートをきちんと入れていれば、リバウンドをおさえていれば、ディフェンスでプレッシャーを掛けていれば状況は変わりました。
審判のせいではありません。

スポーツにありがちな、審判に対するストレス。
確かに審判の役割として、円滑なゲームの進行・安全の確保などが与えられています。
少し危険なプレーもあったのは事実です。
では、かえつはそういうプレーは無かったのか。当然ありました。結局はお互い様という事です。
それを自分たちの負けの原因にしては成長は期待できません。
むしろ審判がいなくては試合は成立しません!
感謝……前回のブログにも書きましたが、敬意を持たなくては!!
審判も人間です。スポーツは一瞬です。笛が遅くなったり、見逃したりします。
それにいちいちストレスを感じているようでは、まだまだ×2000です。

その前に自分たちで何とかできたはずです。

厳しいようですが、君たちが目指しているところは現状維持ではありません。
成長するために、学んでいきましょう!!

今回もアウェイの中、応援に駆け付けてくださった後援会の皆様。いつもありがとうございます。
写真や動画なども本当に助かっております。お陰様でブログを書くことも出来ました!!
これからも宜しくお願い致します。

常に感謝の気持ち、敬意を持って……

走れ!跳べ!勝て!

Return to Top ▲Return to Top ▲