バスケットボール部

【バスケットボール部】ある日の準公式戦・中学(9月15日)

DATE : 2019/10/10

皆さん、こんにちは!バスケットボール部です!

今のところ良いペースで更新していますが、いつパタッ…と止まるかわからないので、
いけるところまでいくしかない!マグロのように!!

今回は、東京私学第6支部大会・中学の部の模様をお伝えします。

第6支部大会も毎年行われる大会で、近年は新チームの新人戦前の試しの大会的な意味合いがあります。
共栄学園というダントツで実力が抜きんでているチームと、それを追うチームという構図でしょうか。
2Qで1試合とし、様々なチームと戦うことができる新チームにとっては大切な試合です。

江戸川女子、共栄、日大一、安田、そしてかえつの5校で競い合います。

まずは、安田学園です。

  

  

夏休みにお手合わせをさせていただいたお相手。
基礎をしっかりと、そしてペースの速い攻撃に翻弄されてしまいます。
足と頭がとまり、良いバスケットボール(抽象的)ができません…。
ディフェンスからリズムをつくりたいところですが、ズルズルズルズル…と。
あっという間の敗戦です。1試合目だからかな~。
な~んかもったいない。

続いて、江戸川女子。

  

   

とにかく1試合目の悪いイメージを払拭したいところ。
1試合目に比べると、足も頭も動いている良い感じです。
自信をもってプレーすると、良い攻撃・ディフェンスが展開されます(当然ですが、大事)!
難しいシュートも迷いなく打つため、成功率が上がり、チームの士気も上がります。
1年生も少しだけですが出場させることができ、
なんとか今大会初勝利!!よかった…

 続いて、日大一中。

 

   

こちらも、夏休みにお手合わせしたお相手。
ドライブの鋭いプレーヤー、万能型のプレーヤーがいて、気は抜けません。
2試合も良いイメージを持っているようで、積極的にリングに向かっていきます。
シュートが入らなくてもリバウンドに絡むことができているので、2ndチャンスが生まれます。
結果、オフェンスの回数が増える。即ち、相手のオフェンスの回数が減る。
理想的な展開です。我慢、我慢を重ねて、連勝です!これで3位以上は確保です。

          (お気づきのようですが、「いらすとや」にお世話になっております)

最終戦。共栄学園。
圧倒的な力を持ち、ここまで全勝。
体格も、プレースピードも、全然違います。
挑むだけです。

  

もちろん良いプレーもありました。自分たちが目指すオフェンスの形を徹底して、ファールをもらったりすることもできました。

しかし、あまりにも実力差がありました。経験の差?意識の差?様々な要因がありますが、粉砕です。
最終戦は、あえなく敗戦。

第3位という結果でした!!

今回も4つの学校と対戦し、それぞれ課題が見えてきました。
課題があるということは、それだけ伸びしろがあるということ。
偉大なる先輩たちと結果は一緒ですが、濃密さが違います。
これから追いつけ、追い越せでいかなくてはなりません。
伸びしろがあるのは君たちの良いところ!!少しずつ少しずつ成長して、もっと良いチームになりましょう!

今回も対戦してくださった4校の関係者の皆様、長時間にも関わらず熱い応援をしてくださった後援会の皆様、自分たちの試合の悔しさを押し殺し応援に駆けつけてくれた先輩、ありがとうございました!

次の記事は、おそらく高校生6支部大会の模様をお伝えする予定です。

走れ!跳べ!勝て!

力戦奮闘!!

Return to Top ▲Return to Top ▲