テニス部(硬式)

【テニス部】 私学大会 講習会

DATE : 2012/2/5

2月5日(日)、私学テニス連盟主催のテニス講習会に、本校より希望者13名が参加しました。全体では約100名の参加でした。

講師は、池上信三先生
・レベルアップスポーツ代表
・プライマリーモーション指導協会会長
・スポーツ動作分析家
・運動能力開発トレーナー  をされている方です。

テニスを科学的に分析され、「筋肉の伸縮を軸に体の使い方・意味」を指導していただきました。

行ったことはシンプルで、筋肉の収縮・力のため方を意識しながらの①レクチャとラケットをつかわない動き②ラケットを使ったボールのドルブル③ストロークのみです。大事なのは「感じること」

体のカタチを止めて、それをバネのように揺り動かして勢いを付けるの理論と体験が中心でした。時をおり、錦織圭・ナダルなどのトッププレーヤの名前を引き合いに生徒の意欲を高めてられました。またテニス雑誌「スマッシュ」の方も取材にこられていました。
 
部活動テニスの、スポーツの固定観念を覆し、人間の体の本質からテニスを分析し、講習していただいたので新鮮でした。
この講習の内容は、落とし込めれば飛躍的に上達するそうです。「気づくことが大事!」レギュー外の生徒が習得してくれると部としては、底上げにつながり盛り上がります。
ただ、生徒の講習の理解度、習得度、意欲度には13名の中にも差がありました。

この講習内容をテニス部員全員に紹介提示できるよう参加したみんなでがんばります。

花開け!

DSC03093.JPG

DSC03098.JPGDSC03094.JPG

DSC03107.JPGDSC03104.JPGDSC03106.JPGDSC03103.JPG

Return to Top ▲Return to Top ▲