鉄道研究会

【鉄道研究会】鉄道研究会(通称”かえつ鉄道”)プレゼンツ メガロポリスを駆け抜けろ!空気の壁を打ち破れ!悲願のさぶ1達成へ!第3回どきどき山手線スプリント

DATE : 2017/8/31

こんにちは!
ここにきて暑い日が続いています。
お元気ですか!?
かえつ鉄道通常運行中です!
あついのは我がかえつ鉄道のことでもあります。
ついにやりました!やってのけました!ご報告させて頂きます!
悲願の山手線スプリントさぶ1を達成しました!ヤッホー!うほほ~い!イエイ!イエイ!イエイ!

これも一重に応援下さるみなさまのおかげです。
ありがとうございます!

とその前に「山手線スプリントとは何か?」という方もおられると思います。
改めてこの挑戦について説明致しましょう。

山手線一周のタイムレース。次の規則があります。
①スタートは有楽町駅
②ゴールは東京駅銀の鈴の広場(初乗り料金にて山手線をほぼほぼ一周)
③使用していい路線はJRのみ
④山手線以外の路線の使用は可だが、山手線の内側を走る路線(総武線等)は使用不可
⑤鉄道家として恥ずべき態度はとってはならない
以上の規則を破った者は卑怯者として語られることになるというのがこの競技の規則です。
有楽町をスタートとしてゴールは東京の大回り乗車です。

過去わがかえつ鉄道はこれに挑戦をし続けタイムを上げ続けてきましたが、これまで1時間の壁に跳ね返されてきました。

これまでの記録は次の通りです。
≪山手線スプリントの上位記録≫
1位 1時間04分01秒(かえつ鉄道)平成27年12月16日
2位 1時間10分41秒(かえつ鉄道)平成27年7月29日

さらに「”さぶ1”とは何か?」と言う方へ。
”さぶ”はSUBWAYのSUBです。
言わば”下”を意味するものです。
”1”は1時間の”1”意味を意味します。
”さぶ”と”1”を合わせて”さぶ1”とは”1時間以内”という意味です。

山手線スプリントさぶ1達成の様子をご報告しようと思います。

今回の集合はいつもの有楽町駅改札前だ。

今回のメンバーは新鮮だ!

初参加がほとんどの新世代の面々となっている。
経験は不足しているがそれだけに経験に縛られない。
先輩たちから受け継いだ知恵と勇気をよすがにさぶ1を狙う。

それがどんなに険しくとも鉄の道が続くがこそ私たちは進むのみだ。
そしてその準備は既に出来ている。

有楽町の駅のホームまできた。
いつものように素晴らしい光景と出逢う。
とても素晴らしかったのでみなさんもしばしこれらの写真をご覧下さい。


東海道本線233系だ

うわっ踊り子号185系

常磐線531系通過

ひたちがやってきたあ

N700Aだ!N700の改造のだ!
あれに乗って博多にいったのかなあ。
膵臓食べたいというけど屋上のシーンには東海道新幹線映っていたなあ。よかったなあ
いい映画だったからビデオになったら買おうっと。買ったら新幹線のシーンを見直そうっと。

今回は研究を重ねてきた。

ダイヤを丹念に調べ上げ、最速の選択をする。
鉄の道はこのダイヤに支えられている。
うまく言えないけれど宝物だよ
ああ、いま私を動かすのはダイヤモンド

予定の山手線が入線してきた!

昼下がりの有楽町
山手線のなかはそこそこ混んでいた。

今回は大崎埼京線乗り換えルートを選択している。このプランならさぶ1は達成できる可能性はある。
だが私たちの相手にしているのは1日平均400万人超が利用の怪物路線山手線だ!
何が起こっても不思議はない。魔物は甲子園だけに住むものでもないことを知らねばならない。

しかしどんな事態になろうと私たち意志は堅い。
それが鉄道家の鉄の意志というもの。
”状況の変化に正しく即応する”
私たちかえつ鉄道の矜持がここにある。

山手線は有楽町から浜松町へ東京タワーを回転軸に進んだ。

さあ大崎に到着だぞ!乗り換えはわずか数分だ。
偶然っいや!狙い通り乗り換え階段のど真ん前だ!いい位置に停車できたぞ!

急げ!
だけどマナーは守ろう!

やったあ~!まんまと乗り換え成功!

チョコボールを開けたら金のエンジェルがあったときでも、こんなど当たり感ってそうはないだろう。

次の乗り換えは池袋だ。
そこで山手線に乗り換える。

電車はメガロポリスを駆け抜ける。
恵比寿の発車メロディは恵比寿らしい。
渋谷は再開発が進んでいるが東横線のホームがなくなったことは少しもの悲しい。
新宿は港町らしい。

さあ池袋の乗り換えが迫ってきたぞ。

ここの乗り換えもわずかの間だ。
わずかの気の緩みですべてが水泡に帰すことだってある。
偶然っいや、あらかじめ準備していた乗車位置から山手線のホームへ移った!

電車はまだきてなかった。
乗り換えは順調に進んだ。

さあ東京へさぶ1をかけた緊張の時間が始まった!

いつもよりはやい東京の到着に一同少々びっくりしたが、とにかくゴールの銀の鈴前へ歩を進めた。
百里の道を往くのなら九十九里をもって道半ばとせよ!
むかしの人の慧眼に恐れ入る。

そうこうしているうちに銀の鈴前が見えてきた!
タイムはどうだ!?

58分22秒

やっっっっっっっっっっっっっったあ~!
いええええええええええええええええい!
空前絶後の記録達成だ!
山手線スプリントさぶ1達成だあ!

ありがとう!

一同の喜びの声をお伝えします。
「いくたのチャレンジがあってようやく実を結ぶことができました。先輩たちのおかげです。よかったです」
「あきらめないことが大事なことだと思いました」
「銀の鈴前広場のお土産売場は繁盛していますね」

ついにわがかえつ鉄道は悲願の山手線スプリントさぶ1を達成した。
いまはこの喜びの美酒に浸ろう。未成年だが。

しかし私たちは止まらない。
それは何故かというと私たちはかえつ鉄道だからだ。
鉄道家だからだ。
鉄道家は鉄の道を往く
その鉄路が続くゆえに 道を往くとはそうしたものなのだ

改めてみなさんありがとうございました!おかげさまで山手線スプリントさぶ1を達成することができました!多くの応援して下さる方々のおかげです。ありがとうございました。いまこの気持ちを誰に伝えたいかというと全世界の鉄道家たちに伝えたいです。「私たちが山手線スプリントさぶ1を達成したかえつ鉄道です」と心が叫びたがっているんだ。

 

 

というワケで山手線スプリントさぶ1達成の様子をお伝えしました。
お楽しみ頂けたでしょうか。
この挑戦の数日後になりますが、私たちはこの夏全米が泣いた?最大の挑戦に挑んできました。
台風が迫るなかあの地へと赴いたのです。
あの地とはU!S!A!

USA 

トランプ買って真実か挑戦かをやろうというのではないです。何かの都市伝説でもないです。
USAそのものズバリに往こうというのです。

現実社会に心を固められた人々には気の触れた話に思えるでしょう。
できっこないという人々の声が聞こえてきそうです。
だけど「笑いたいヤツは笑え!俺を信じるヤツはついてこい!(尾崎豊)」
そういう心持ちです。
この挑戦にこの夏かえつ鉄道は挑んでいました!
この挑戦では海を越えます。あのドクターに出逢うことになります。夢に舞う人々も見てきました。
そして台風が迫るなか、息詰まる心理戦を展開します。

かえつ鉄道USAへの挑戦はそのうちご報告させて頂きます。ご期待下さい。

あとお知らせがあります。
10月14日(土)はかえつ有明中学高等学校はオープンキャンパスです。
この夏のオープンキャンパスではかなりの来場者にわがかえつ鉄道にいらして頂きました。遅くなりましたが、この場を借りて御礼を申し上げます。
是非次回のオープンキャンパスかえつ鉄道に遊びに来てください。
みなさんの熱気で蒸気機関を動かしてしまいしょう。お待ちしています。

というワケで次から次に迫る挑む乗り越える挑戦!
立ちむかうわがかえつ鉄道!

 

次号詰むや詰まざるや

Return to Top ▲Return to Top ▲