studyブログ

【サイエンス】中1、次は「科学道100冊」

DATE : 2019/10/15

1サイエンスでは、10月末から、編集工学研究所とのコラボ授業を実施します。授業名は、本を使った新しい学び「探究型読書ワークショップ」です。

本を、「知識」ではなく「考える道具」として活用し、読み方の幅を広げていきます。

使用する本は、「科学道100冊」です。「科学道100冊」は、理化学研究所(理研)と編集工学研究所が中学生、高校生を中心とした幅広い層に科学の魅力を多様な視点から伝えるために選ばれた本です。

今年ノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェローの吉野彰さんが紹介したことでも有名になった『ロウソクの科学』も含まれています。

1010()に、編集工学研究所の佐々木千佳先生と打ち合わせを行いました。

本を使って「想像力を引き出す」「思考を前に進める」「問いを育てる」などさまざま知的な活動が用意されているワークショップです。

Return to Top ▲Return to Top ▲