studyブログ

【中1】TOKYO GLOBAL GATEWAY プログラムを体験

DATE : 2019/10/17

中学1年生は、先日TOKYO GLOBAL GATEWAY(東京英語村)のプログラムを体験してきました。

TOKYO GLOBAL GATEWAYは2018年9月に本校近くの青海にオープンした体験型英語学習施設です。

今回は、クラスの枠をといて男女混合の8名グループを組み、

当日は外国人のエージェントと呼ばれるファシリテーターの方が各グループに1人つき、

英語を話すことをためらう生徒たちにも優しく英語でのコミュニケーションを促してくれました。

生徒たちは、ホテルや飛行機からニューススタジオにいたるまでの様々な異空間の中で、

チームビルディング、プログラムをすべて英語で行い、活発に取り組んでいました。

Honors・Advancedクラスの生徒は上級プログラムを受講し、

普段の授業の延長線上の活動に、慣れた表情でディスカッションを深め、

演劇などを行い終始笑顔に溢れていました。

最後は学んだことや、うまくできなかったことをグループで共有し、振り返りをしました。

帰りがけの生徒の表情は、自己開示、表現できた喜びに満ちた清々しいものでした。

これからの英語の学習につなげてくれると確信しています。

学年では、3年後に英語力、人間性が成熟してきた段階で再訪したいなとも話してます。

 

中学1年生では、入学以来、普段できない様々なプログラムを行ってきました。

 

第1弾 4月 マシュマロタワー、カレー作りを通してのチームビルディングプログラム

第2弾 5月 音楽座によるシアターラーニングプログラム

第3弾 7月 ミュージカル「ライオンキング」鑑賞

第4弾 10月 TOKYO GLOBAL GATEWAYでのプログラム

 

今後も様々な学びの場を提供し、教員も共に楽しみ学び続けます。

Return to Top ▲Return to Top ▲