同窓会「翠光会」からのお知らせ

平成30年度 翠光会総会のご報告

DATE : 2018/7/7

平成30年度 翠光会総会が6月17日(日)午後12時15分より銀座アスター本店にて開催されました。当日は、10代から90代の幅広い層の卒業生61名が集いました。

第1部の総会では、会長挨拶の後、平成29年度事業報告、平成29年度決算報告、会計監査、平成30年度事業計画案、平成30年度予算案が原案通り承認可決されました。

休憩後の第2部の懇親会では、ご来賓19名をお迎えして総勢80名となりました。第2部では、本間会長挨拶の後、学校法人嘉悦学園理事長の水谷惟恭様他ご来賓の方々よりご祝辞を賜りました。続いて、嘉悦大学光風会会計の鈴木妙子様よりご挨拶と乾杯のご発声をいただきました。乾杯の後は、中華のコース料理を頂きながら和やかな雰囲気の中、歓談や親睦を深め合いました。私はOGの方々と同じテーブルだったのですが、OGの方々からも話題を振ってくださり、特に有明に移ってからのかえつのクラス構成の話やどのような制服があるのかの話題で盛り上がり、終始楽しく会話をすることができました。

昨年に引き続き「抽選会」も実施し、大いに盛り上がりました。今年度も、かえつ有明高等学校第6・7・13回の卒業生5名が進行のお手伝いをしてくださいました。
さらに、今年はかえつ有明中・高等学校のミュージカル同好会による発表があり、ミュージカル「アニー」で有名なTomorrowを始め、6つの演目を披露していただき、会場の皆さんに喜んでいただけた様子でした。

最後に、学園歌、キャンパスソングを全員で斉唱して閉会となりました。

ご参加くださった皆様にスタッフ一同、心よりお礼申し上げます。来年もたくさんの卒業生、先生方の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

西井大生(有明7回卒)

 

28回 昭和52年卒業 青木英子様よりコメント「昨年今年と続けて親しい友人を誘って参加させて頂きました。今迄はクラス会に参加する事はありましたが総会?って何?場違いかも?と内心思っていました。私が卒業した嘉悦は飯田橋の校舎でしたが今の嘉悦の生徒さん達の活動を知り実際に参加してみると嘉悦の素晴らしさを改めて認識する事ができました。~~怒るな働け~~の教訓が引き継がれていて校舎は変わっても新たなる地で嘉悦が人気ある学校として継承されている事は嬉しく今年はさらに恩師小林のぶ子先生にお会いできた事が何より嬉しかったです。何十年ぶりに総会で会えた同級生達との再会も嬉しかったです。ぜひ懐かしい先生達や総会?と思っている方々にも参加してみて下さいとお伝えしたいです。本間会長、運営委員の皆様、校長先生、諸先生方来賓の皆様、有明の生徒の皆様総会に参加できた事を心より感謝しています。有り難うございました。」とコメントをいただき総会を楽しんで頂けたようでした。

また、来賓の、現在かえつ有明中・高等学校で国語科の教員をされています中村  純子先生よりコメントを頂きました。

昨年度に翠光会総会で合唱部に校歌(現在の学園歌)演奏のご依頼をいだだき、数年来の卒業生と現部員とのコラボで披露させていただきました。今年はそのご縁で総会にお招きいただき、大変恐縮でした。テーブルの卒業生の方々は、昭和19年度ご卒業で現在91歳、同じクラスメイト3人で毎年この総会を楽しみに出席されているとのことでした。当時60人クラスだったクラスメイト全員のフルネームを出席番号順に今でも言えると話されていたお話に深く感銘を受けました。卒業後まもない戦時下のなかでクラスメイトの3分の1が音信不通になってしまったとのことでした。

学生時代のさまざまな思い出をうかがい、貴重でたのしい時間をご一緒させていただきました。

 
 
Return to Top ▲Return to Top ▲